3/21(土)日本リハ工協会・全国頸損連絡会 第4回合同シンポジウム「一緒にやろうや!住」

一般社団法人日本リハビリテーション工学協会・全国頸髄損傷者連絡会
第4回合同シンポジウム

一緒にやろうや!「住」

車椅子使用者が快適な生活を送る上で住環境整備は不可欠ですが、住まいに関する要望、中でも住宅改修には当事者が満足を得るには多くの課題を抱えています。
「どこに求めれば要望に応えてもらえるのか?」
「どのような住宅が車椅子で住みやすいのか?」
当事者や支援者が必要とする情報は十分に行き届いていないのが現状です。
本シンポジウムでは「住まう」をキーワードに、様々な分野の専門家(当事者、建築、まちづくり、リハビリ)が集まり、具体的事例を交えながら意見交換を行い、より良い住まいづくりのあり方について一緒に考えていきます。

●日時:2015年3月21日(土・祝) 13:00~16:30

●会場:川村義肢株式会社本社

〒574-0064 大阪府大東市御領1-12-1
※アクセシビリティはシャトルバスが走ります。

川村義肢本社へのアクセス

●参加費:500円(会員・学生)/1,000円(一般・非会員)

●プロラム:

13:00~13:20 開会の挨拶
13:20~14:40 住まいづくりに関する話題提供
発表1 糟谷佐紀氏(神戸学院大学)
発表2 米田進一氏(兵庫頸髄損傷者連絡会)
発表3 井出誠一氏(ケアリフォームシステム研究所)
14:40~15:00 休憩・展示紹介と見学
15:00~16:30 パネルディスカッション
コーディネーター:糟谷佐紀氏
パネリスト:米田進一氏、井出誠一氏、
       島本 卓氏、金井謙介氏
16:30~ 閉会の挨拶

●申込方法

氏名・所属・連絡先(電話・メール)などの下記の項目をご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください(3/18(水)〆切)。
氏名(ふりがな)、所属、住所(市区町村まで)、電話・メール、区分(会員・学生・一般)、車椅子の使用、介助者の有無、交通手段(自家用車・シャトルバス・その他)、情報保障(手話通訳)、その他ご要望

申込み先
 FAX:078-974-1920
 Eメール:kansai@resja.or.jp

【問い合わせ先】

第4回合同シンポジウム実行委員会事務局
 (神戸学院大学・糟谷研究室内)
 FAX:078-974-1920
 Eメール:kansai@resja.or.jp

主催:一般社団法人日本リハビリテーション工学協会
   全国頸髄損傷者連絡会
共催:一般社団法人日本福祉のまちづくり学会関西支部
   NPO法人ケアリフォームシステム研究会
協力:川村義肢株式会社 バリアフリーカーコンサルタント

合同シンポジウムチラシ

合同シンポジウムチラシ(表)

合同シンポジウムチラシ(裏)申込用紙

関連記事:

    関連記事はありません。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です