パスワード制限

  Apr.25.2010更新


『頸損』電子版、「パスワード」設定についてのお知らせ

全国機関誌編集部

 「従来の本の形態では機関誌が読みにくい」という会員の声に応えて、ホームページに『頸損』電子版を掲載し、以来「読みやすくなった」と好評をいただいています。  しかし、インターネット上のデータは個人情報保護という意味での難しさがあります。これについては掲載前にも検討しましたが、今までの経緯を踏まえて、現時点で頸損連絡会としての姿勢を明確にするとともに、そのための具体的方法を検討しました。 ・機関誌作成時に個人情報に関係する恐れのあるものは、  個人の特定ができないよう配慮した記事づくりとし、  かつ本人の事前了解を得ることとします。  ・「頸損連絡会の会員のためのもの」という掲載目的を  ホームページで明確にした上で、個人情報保護を  これまで以上に考慮します。  (リンクフリーとはしないことを明記) ・ホームページの該当箇所に上記趣旨を明記し、  「パスワード」を設定します。  「パスワード」は閲覧に際してあまり煩わしくない  程度のものとし、毎号機関誌に記載します。  (しばらくは変えません)  以上のことを踏まえて、100号よりホームページでの『頸損』電子版にパスワードを設定することになりました。 これからも多くの会員の方に読んでいただくことを第一義としながらも、個人情報保護に留意した誌面(電子版含む)づくりを心掛けていきます。  会員の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です