頸損解体新書2020 表紙・裏表紙用写真コンテスト

2020年6月17日発行SSKA頸損増刊通巻第10271号付録

頸損解体新書2020
表紙・裏表紙用写真コンテスト

応募受付2020年9月1日(火)~10月31日(土)

 2020年4月5日まで「頸髄損傷者の自立生活と社会参加に関する実態調査2020」として、頸髄損傷者の自立生活と社会参加の現状とその障壁を明らかにし、自立生活と社会参加を促進する上で必要な社会的支援のあり方を検討することを目的に会員のみなさんへアンケートを実施しました。その結果を「頸損解体新書2020」として発刊を目指しています。
 そこで、頸損解体新書2020の表紙・裏表紙作成にあたり写真コンテストを開催します。頸髄損傷者の身近な生活シーンや、心に残った旅行シーンなど、見る人が元気になり、頸髄損傷者の生活をイメージできるような写真を募集します。

募集要項
作品内容:2010年から現在までの頸髄損傷者の生活を連想させる写真

応募資格:全国頸髄損傷者連絡会会員

応募規定:注意事項:

  • デジタルデータで無加工のものの応募に限ります。
    (JPEG形式で10MB以下、約300万画素以上のサイズ推奨)
  • 応募は一人3点までとし、自作未発表のものに限ります。
  • 必ず被写体本人の承諾を得てください。
  • 応募時に記載の個人情報につきましては当コンテスト以外には使用いたしません。応募方法:
  • メールでの応募は、必ず「名前(フリガナ)・所属支部名・連絡先メールアドレス」の内容を本文に打ち込みデータを添付してご応募ください。

応募受付:2020年9月1日(火)~10月31日(土)

応募先メールアドレス:jaqoffice7@gmail.com 全国頸髄損傷者連絡会事務局アドレス

結果発表:2021年1月上旬にメールにて通知いたします。

  • 60作品程度を頸損解体新書2020の表紙・裏表紙デザインに採用いたします。
  • 入賞作品のフィルムの版権、所有権、使用権等は、主催者に帰属します。

主催:頸損解体新書2020実行委員会

頸損解体新書2020 表紙・裏表紙用写真コンテスト チラシ

関連記事:

カテゴリー: お知らせ パーマリンク