終了しました。web回答できる!実態調査2020 アンケート回答へのお願い

回答いただいた皆様ありがとうございました。

頸髄損傷者の自立生活と社会参加に関する実態調査2020
アンケート回答へのお願い

 本実態調査は、 頸髄損傷者の自立生活と社会参加の現状とその障壁を明らかにし、 自立生活と社会参加を促進する上で必要な社会的支援のあり方を検討することを目的に 実施するものです。 当会では 2008 年にも同様の実態調査を行い、 その結果をまとめて 「頸損解体新書 2010」 を発刊いたしました。 今回の調査は、 その後の 10 年間の頸髄 損傷者の自立生活と社会参加の変化を見ることも目的としています。 また、 本調査結果 は、 関係各所に問題提起するために 「頸損解体新書 2020」 としてまとめ、 発行する 予定です (2020 年度末頃を予定)。
 何卒、 本実態調査の主旨をご理解の上、 ご協力いただけますようお願いいたします。

全国頸髄損傷者連絡会 会長 鴨治慎吾

●調査対象 : 全国の頸髄損傷者
※もし頸髄損傷者以外の方に本調査票が届いておりましたらご了承ください。

●回答の方法 : 基本的に Web によりご回答ください。
URL : http://k-son.net/research2020/

 当会ホームページに本調査票の word ファイルを掲載しておりますので、 それに記入して電子メールでお送りいただい ても構いません。
 電子メールによる回答は HP を参照ください。
☆入力作業の省力化 ・ 効率化のため、 できるだけ Web からの回答をお願いいたします。☆
 ※Web からの回答では、 不要な質問はあらかじめ飛ばす設定になっておりますので、 迷いがなくお答えいただけます。 また、 設問数が多いのでまずは word の調査票に記入してから、 後でゆっくりと Web で回答すると回答しやすいと思います。
※もし重複して本調依頼が届いておりましたら、 回答は 1 度のみでお願いいたします。

●回答期限 : 2020年3月31日 (火)

本調査に関する問い合わせ・連絡先 全国頸髄損傷者連絡会本部 事務局長 宮野秀樹 〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘1丁目1番地の1 フローラ88 305B 特定非営利活動法人ぽしぶる内
メール:jaqoffice7@gmail.com TEL:079-555-6022 (対応時間・10 時~ 17 時)

実態調査2020アンケート案内チラシ

関連記事:

カテゴリー: お知らせ パーマリンク